グループ・プログラム

がくそう(学生相談センター)のグループ・プログラムは、安心して自分を表現できること、気軽にコミュニケーションを楽しめることを目的に実施しています。少人数制で、一人でも参加しやすい内容です。学生相談員も参加して、学生の皆さんをサポートします。

茶話(さわ)やかアワー

季節にちなんだイベント、手芸、お菓子づくり、リラクゼーション体験など、いろいろなプログラムを企画しています。学科学年を問わず、内容に興味がある学生の皆さんが参加しています。簡単・手軽にできる内容ですので、初めての人、手先が不器用な人も気軽に参加してください。

1DAY(ワンデイ)アワー

学生の皆さんの出会いと交流を目的としたプログラムです。学生相談、茶話やかアワー参加経験者が対象です。グループ活動が苦手、コミュニケーションに自信がない、という人も安心して参加できるように、がくそうスタッフがサポートします。

グループ・ワーク

学生相談を利用している学生の皆さんを対象にした非公開のプログラムです。コミュニケーションに自信がないと感じている学生さんを中心に、友だちをつくりたい、趣味の話をする機会がほしい、就職活動のために人と話すことに慣れたい、などいろいろなニーズに合わせて集まっています。学生相談員がコーディネートして和やかな雰囲気で過ごしています。

Webがくそう

Webを活用してさまざまなイベントを実施しています。ソーシャルディスタンスを取りながら、学生の皆さんと繋がり、安心して交流ができる居場所づくりをめざしています。

グループ・プログラムの参加方法

本学に在籍している学生(学部生)に限ります。休学期間中も参加できます。プログラムの案内は、TOPページのNEWS、info@MUSES、学内掲示板などでお知らせします。申込み、問合せなどは、開室時間内にご連絡ください。

グループ・プログラムQ&A

参加人数はどれくらいですか?
定員は6名程度です。少人数で行うことが多いです。
時間はどれくらいですか?
1時間程度のプログラムを企画しています。
費用はかかりますか?
費用はかかりません。安心してご参加ください。
持ち物はありますか?
材料や道具はこちらで用意します。必要な持ち物は特にありません。